2019年04月11日

伊豆田さんのポール最高でした!

ポールフリークとしては以前から行ってみたいと思っていた日本のポールと名高い伊豆田洋之さんの「ポールを歌う」。にゃっと行けました!
あまりに渋い曲
Golden Earth Girl
から始まったライブは、
ポールが今はステージでは歌ってくれない曲オンパレード。
フリークには鳥肌もの。。
Wings初期のTV番組『JAMES PAUL McCARTNEY SHOW』バージョンの
Little Woman Love〜C Moon
なんてコア過ぎ!
80年代ポール作の映画『Give My Regards To Broad Street』を見たファンなら一度は真似をした
Yesterday〜Here,There And Everywhere〜Wanderlust
のメドレーも痺れました。
ポールが何故か絶対に歌わない名曲
No More Lonely nights
は本当に涙。

スティービーワンダーとのコラボ曲シリーズ
Ebony And Ivory
What's That You're Doing?
特に後者なんて聴けると思ってなかったし、共演されていた慶応の大先輩、鈴木雄大さんのソウルフルな高音が実にマッチして本当素晴らしかった。
ラストは僕がポールにはまった1990年ソロ初来日ツアーオープニングの興奮が蘇る
Figure Of Eight。
アンコールラスト曲はポールはもうやってくれない
Silly Love Songs。
ビートルズからWings、そして最新まで網羅された絶妙な20曲超のリストであっという間の2時間半!
素敵な演奏ありがとうございました!
  • 20190411194037589.jpg
  • 20190411194113321.jpg
  • 20190411194126336.jpg
  • 20190411194136710.jpg
posted by TAROかまやつ at 19:45| 東京 ☀| 音楽 | 更新情報をチェックする